肌の黒ずみの原因とできるだけ肌を綺麗にする方法

yorkshire-terrier-698630_960_720

肌の黒ずみの原因は肌の皮脂などが毛穴に詰まって黒く汚れてしまうのが原因なのが多いです。

特に頬や鼻などの顔のパーツは黒ずみになり取りにくいことが多いです。私は鼻と頬の黒ずみが学生の頃からすごかったのですが、大学生になり、ピーリングを始めると、一気に肌の黒ずみが気にならなくなりました。

特に鼻は黒ずみがあるしブツブツしていて、気持ち悪く、学生の頃はものすごく気になっていたので、ピーリングを始め、全く目立たなくなりました。ピーリングとは肌の角質や汚れなどを全て取り除く方法です。

乳液ピーリングが塩ピーリングがあり、私は塩のピーリングを始めました。

入浴剤などが売っているお店にボディアンドフェイスソルトというのがあり、体全身と顔の角質を取るソルトなのですが、それで顔全話マッサージするように使っていると自然と黒ずみの原因の角質が取れて綺麗な肌になりました。

私は顔に汗をものすごくかくので、3日に一回それを行なっていて、行なっているとだんだん、黒ずみも付かなくなってきて、3日に一回それをしなくても、大丈夫なくらいになりました。

塩ピーリングは家にある塩でも出来るので、ボディソルトが無くなってからも、家にある塩で代用していまでも続けています。

>>デリケートゾーンの黒ずみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>